クリニックブログ

カテゴリ「副院長より」

カテゴリ「副院長より」

院長が以前ブログにあげたように、当院も無事に一周年を迎えました。これもひとえに地域の皆さまのご支援があってのことでございます。誠にありがとうございます。

 

この一年は不馴れな開院当初から始まり、未曾有の新型コロナウイルスの流行で、医師になって想像もしていなかったゴーグルやフェイスシールドをしながらの外来、内視鏡検査の際にはヘアキャップに長袖エプロン、マスクにフェイスシールドと一つ一つに感染対策をしながらの診療の日々です。

 

緊急事態宣言が解除されて体調不良があるものの、なかなかクリニックに足を運びにくかったけれど、今ならばと受診して頂いている方もおみえになるのではないかと思います。時折、診察でお待たせすることがあり、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。なるべく丁寧にしっかりと診察することを心掛けております。


まだ新型コロナウイルスの 治療薬やワクチンが確立されているわけではありませんので、引き続き感染対策を強化しながらみなさんの健康を支えるかかりつけ医として精進して参りたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

先週末、消化器病学会の東海地方会に参加して参りました。
日常診療で役に立つことも吸収できたと思います。

私の外来には逆流性食道炎と思われる症状(胸焼け、みぞおちの違和感、げっぷなど)でお悩みの方もたくさんおみえです。今回の学会でも漫然と処方を続けるのではなく症状に合わせて増減したり、種類を変えたり、胃酸をひたすら押さえるのではなくあくまでバランスが大切という内容のものもあり改めて患者さんと相談しながら内服調整を行うことの重要性を感じました。当然必要に応じて内視鏡検査も重要になってきます。

気になる症状がある方是非ご相談ください。

みよし市の健診胃カメラは1月31日までとなっています。案内のあった方是非受診をお勧め致します。

まだまだ暑い日が続いております。みなさま、熱中症に十分注意して、体調を崩さないように過ごしていきましょう。

 

 開院より3ヶ月が経ちました。内視鏡検査の必要な方も多く、9月の予約はすべて埋まりました。ご迷惑をおかけし申し訳ありません。10月はまだ空きがございますので、ご相談下さい。

 

さて、先日お知らせページにもアップしましたが、月曜日の外来日が祝日と重なるため、翌日の9/17(火)、9/24(火)は私も午前中外来を行い、院長との2診体制で診療します。

 

胃腸の調子が悪い方、職場の健診で異常の指摘があった方などお気軽にご相談ください。

 

 

副院長の釜谷明美です。

開院して1ヶ月が経ちました。

たくさんの患者さんに御来院頂き感謝いたしております。

 

さて私の専門分野は消化器なかでも内視鏡検査を得意としております。

胃の不調で胃カメラ検査を希望される患者さんも多く、少しずつですが予約が埋まる日程も出て参りました。すでに経験を積んだ看護師とともに検査を行わせて頂いておりますが職員全体の知識と技術の向上のために、本日内視鏡検査の勉強会を行いました。最新の機器、最新の衛生管理のもと安心して検査を受けて頂ける環境を維持していきたいと思っております。

現在、毎週月・木・金の午前中に胃カメラ検査を行っております。予約は一度御来院頂き症状をお聞きしてからとなります。院長の外来でも検査の予約を取ることは可能です。どうぞお気軽に検査についてお尋ね下さい。

 

ページトップへ戻る